旅とグルメ  美容と健康  住まいと暮らし  ショップと企業情報
東京都港区赤坂 医療法人社団 裕祥会 赤坂胃腸クリニック
AKASAKA GASTROINTESTINAL CLINIC

がんの早期発見・早期治療のためには、定期的に検査を受けることが大切です。そのためには安全で苦痛のない検査であることが必要です。
当クリニックでは、熟練したテクニックにより無痛で安全に検査を行い、小さな病変を早期に発見することができます。
初期の胃がん・大腸がんは症状の現れにくい病気です。しかし早い時期に発見すれば、外科的な手術を受けずに内視鏡で簡単に何の痛みもなく切除することが可能です。

【 検査のご予約についてのお知らせ 】
現在、検査のご予約は平成30年5月末までいっぱいとなっております。
平成30年6月分の検査予約は、11月4日()9:00〜
お電話でのみお受付いたします。 03−3560−1123
※ 直接ご来院いただきましてもご予約をお受けすることはできませんのでご了承ください。
【 休診日のお知らせ 】
10月 13日(金)   14日   28日   30日(月)   31日(火)
11月 1日(水)   2日(木)   10日(金)   17日(金)   18日
12月 9日   11日(月)   29日(金)   30日    

診療内容

1.診療科目
消化器内科・胃腸科
2.内視鏡による検査と治療
前投薬を静脈注射して、不快感なく安全に行う検査と治療法です。
上部消化管内視鏡検査
食道、胃全体および十二指腸を検査します。バイオプシー(組織生検)やポリープ・早期胃がん(粘膜内がん)の切除など、内視鏡による治療も同時に行います。
下部消化管内視鏡検査
肛門、直腸より大腸全体を検査し、必要に応じ、小腸の一部もチェックします。特に前がん状態であるポリープの発見と切除に重点を置きます。

information

院長著書『予約のとれない医者が教える〜腸の病気で死なない6つの条件』
ISBN:978-4-04-653958-8-C0077 価格:1,404円(税込8%)
長寿と健康のカギは腸内環境にあり! あなたの体を守る基礎知識が満載!
「ガン大国」である日本。中でも、ガンの死因第一位は「大腸ガン」とされている。そんな事態の打開策になるべく、健康な腸の作り方を本書で提案。腸の基本的な仕組み、日常生活の工夫点、内視鏡検査についてを解説。
KADOKAWAのページはこちら
 
院長著書『腸が死んだら、人は死ぬ』
ISBN:978-4-591-10382-1 価格:1,200円(税抜)
腸は栄養や水分の吸収をして、体内の余分なものを固めてウンチとして出す大切な役割をしています。そんな腸の働きや、整腸方法をわかりやすく解説した一冊。
ポプラ社のページはこちら