旅とグルメ  美容と健康  住まいと暮らし  ショップと企業情報
HOME > ショップと企業情報 TOP > 植物・ペット・ホビー > 椿ゴルフ


ゴルフ会員権のことなら、信頼と豊富な実績の当社にお任せ下さい!

椿ゴルフ


所在地 〒332-0017
埼玉県川口市栄町3-2-15

TEL   048-253-0546
FAX   048-254-9249
フリーダイヤル   0120-010-546
URL   http://www.mmjp.or.jp/tubaki-golf/
E-Mail   tubaki-golf@a.email.ne.jp
業務内容   ゴルフ会員権販売
代表取締役   赤瀬 三栄


ゴルフ会員権は貴重な財産です。ゴルフ会員権の売買は信用と実績の当社にお任せ下さい。
弊社では会員権売買は勿論、税金対策、相続どんなことでも相談に応じております。
名義書換停止中で処分できない、年会費を滞納、買い手がいない、諦めていませんか?
きっと貴方のお役に立ちます。

   



ゲスト 三波豊和

 厳しいゴルフ会員権の売買の業界にあって、エネルギッシュに、誠実に、お客様と向き合いながら実績を積んできた『椿ゴルフ』。会員権の販売のみならず、税務・法律・相続などの各種相談も受け付けてくれるなど満足度は高い。

三波豊和:今は長引く不況でゴルフ場が潰れると言う時代ですから、会員権を販売するのも厳しい状況でしょうね。
赤瀬三栄:平成14年は全国で100コース以上のゴルフ場が潰れ、平成15年は8月までに50コースくらい潰れていますね。確かに会員権の価格は何分の一、何十分の一にまで落ちて、業者の数も減っています。
三波:バブルの時は億単位で売買される会員権があったり、せっかく買った会員権なのにゴルフのプレーはしないで箪笥や金庫にしまいっぱなしにしたりして…。
赤瀬:本来ゴルフ会員権は投資目的で買うものではなく、プレー権を得るためのものです。ゴルフ場経営会社が倒産しても、ほとんどのゴルフ場ではプレー権が確保されています。プレーする事を目的に会員権を買うならば、安くなっている今が買い時かも知れません。
三波:いつ頃この道に入られたんですか?
赤瀬:会社を設立したのは平成3年の8月です。きっかけもゴルフが好きだからですね。それ以前は『ゴルフ会員権を買わないか?』と勧められる方だったんです。当時のゴルフ会員権は高くて、どれも手が出るものではありませんでした。それを機に興味を持ってこの業界に入ったんです。
三波:ゴルフ会員権の売買のお仕事で、大切な事は何でしょうか。
赤瀬:今会員権の売買を考えているお客様は、インターネットをはじめ色々な手段で情報を集め、少しでも安く買いたい、少しでも高く売りたいと思っていらっしゃる。その期待に答えるべく、適正価格で明確な手数料をいただいて売買のお手伝いをする事が、何よりも大切だと考えています。
三波:勝ち残っているのは、お客様の事を考えて商売をしている所ですね。
赤瀬:ゴルフ会員権は電話のやり取りで商談が進んでいく事が多いですから、電話での応対や挨拶は明るく丁寧に。お客様からご質問いただいた場合には、全力で返答するよう社員共々心掛けております。お話しする事によって安心していただければ、私達を信用していただける事につながると考えています。
三波:ホームページは社長自ら作っていらっしゃると言う事で、相場やゴルフ場の深くてリアルタイムの情報がいっぱいですね。
赤瀬:パソコンの事が何も分からなかったので、本屋で参考書を買ってきて、一つずつ作って行きました。自分で制作する事で、私くらいの年代のお客様が“知りたい情報”を見やすく掲載することが出来たと思っています。
三波:“会員権売買の業者の数が減った”というお話がありましたが、その中で実績を重ねてこられた秘訣というのは?
赤瀬:私どもはあくまでも仲介業です。お客様のゴルフ会員権の売買をお手伝いするのが仕事ですから、大きな儲けがあるわけではありません。これまで13年間やって来られたのは、在庫を抱えなかったこと、そしてお客様の立場に立って仕事をして信頼していただけたからだと思います。これからも、この姿勢は全く変わりません。ゴルフのお好きな方のお役に立ちたいですね。