旅とグルメ  美容と健康  住まいと暮らし  ショップと企業情報
HOME > 美容と健康 TOP > エステ・美容関連 > アーユルヴェーダサロン&スクール『Expanse (エクスパンス)』


恵比寿・池袋駅より各店とも徒歩1分! 本格派アーユルヴェーダマッサージエステサロン。



アーユルヴェーダマッサージサロン

アーユルヴェーダサロン 『Expanse』

【恵比寿本店】 Map
東京都渋谷区恵比寿4-3-1 クイズ恵比寿3F-O
TEL:03-3442-6656
営業時間11時〜22時 (最終受付20時)
【池袋本店】 Map
東京都豊島区南池袋1-17-2 南池袋I-Nビル8F
TEL:0800-800-1787(フリーダイヤル)
営業時間11時〜22時 (最終受付20時)
URL:http://expanse.jp ご予約・お問合わせ
代表取締役:田中 麗華
※各店とも夏季・年末年始以外は無休

 

『Expanse(エクスパンス)』のこだわり

<エクスパンスのアーユルヴェーダ>

アーユルヴェーダはインド・スリランカで生まれた世界三大伝統医学のひとつ。当店では本場インドケララ州伝統の本格派アーユルヴェーダマッサージを取入れています。オールハンドにこだわった極上のリラクゼーションマッサージをご堪能いただけます。


<ハーブオイルによる体質改善>

インド直輸入のハーブを使った当店こだわりの手作りハーブオイルを使用。お客様一人ひとりの悩みに対応した最適なオイルを調合するので、むくみ・老廃物・疲労物質、脂肪を体外へ出す強いデトックス効果が期待できます。


<確かな技術と温かなおもてなし>

お客様一人ひとりのお身体の改善に向けた施術をさせていただいております。スタッフの一人ひとりが本場のアーユルヴェーダの高い技術を持っているからこそ、身体だけでなく心身ともに深く癒されます。極上の癒しをご堪能下さいませ。


 

アーユルヴェーダを基本としたメニューの数々

Abhyanga (アヴィヤンガリラクゼーション) Ayurhand (アユルハンド痩身) Hamam (ハマム浴)
【Abhyanga 〜 アヴィヤンガリラクゼーション 〜】

伝統的な全身のトリートメント。ハーブをブレンドした特製のオイルを使い、全身をトリートメントします。心身ともに緊張を和らげ筋肉疲労を緩和し、溜まった老廃物を促して血行が促進され、体内に滋養を与えます。

【Ayurhand 〜 アユルハンド痩身 〜】

当サロン独自の痩身技術アユルハンド。むくみやセルライトが気になる方に最適なアーユルヴェーダハーブでのラップは、解毒効果を促進します。発汗作用を高めて老廃物を促し、美しいボディラインをつくります。

【Hamam 〜 ハマム浴 〜】    ※池袋店限定メニュー

通称ハマム(葉マム)と呼ばれ、アラビア語で「熱い空気・湯の供される場」という意味を持つトルコ式のスチームバスです。ハマムのベッドは全身にゆったりとハーブスチームが行き渡るように木の葉形になっており、体だけでなく髪までスチームをあてることが出来ます。そのため髪にハリ・ツヤ・コシが出て、頭皮からもハーブの成分が吸収されます。

※その他、様々なオプションメニューもご用意しております。詳細は下記よりご確認下さい。
  サロンメニュー  
本場のアーユルヴェーダで心身ともにリラックスして身体の内からキレイに!
ゲストレポーター 生稲晃子

 世界三大伝統医学の1つとされるアーユルヴェーダは、中国医学(中医学)・ユナニ医学(アラブ・イスラム伝統医学)と並ぶインドで誕生した歴史ある医学。長寿やアンチエイジング、今よりも健康になることを目的とした予防医学としても注目されてきた。『エクスパンス』はこの知識と技術を現地で学び、日本で“本物”を提供する数少ないサロンとして、確かな結果を導き続けて高く支持されてきた。

生稲晃子:こちらは和テイストの素敵な雰囲気で、日本人なら誰もがリラックスできそうなお店ですね。
田中麗華:ありがとうございます。開業したばかりの頃はマンションの1室からのスタートでした。お蔭様で徐々に口コミのお客様が増えて恵比寿に本店を構え、2014年11月には新たに池袋にも店舗を構えることができました。不妊症や身体に悩みを抱えている方など、身近な人の役に立ちたいと始めましたので、ここまで支持していただけていることを大変嬉しく思っております。
生稲:そもそもアーユルヴェーダに着目されたのは、どういったことからだったのですか。
田中:私は元々、仕事で日本とアメリカを行き来していました。不規則な生活を長く続けているうちに体を壊してしまい、自身の体調の回復をはかるきっかけとして、アーユルヴェーダという伝統医学を知りました。研究しようとインドへ渡ったのですが、そこでたどり着いた答えは「内側からの美を求めること」でした。身体の中から健康に美しくなることの大切さを身を以て痛感した訳です。
生稲:確かに、健康でないと真の美は作られませんよね。実際、デトックスや痩身、免疫力アップなどに繋がることが注目され、日本でもアーユルヴェーダのサロンは増えているように感じます。そんな中、多くのお客様に支持されてきた理由はどのような点だとお考えですか。
田中:技術やオイルなどを研究し続けて来た結果として、日本でとことん本場にこだわった本物の施術をご提供できているからではないでしょうか。例えばオイル1つにしても、インドで育てられた薬草を吟味して自ら作っていますし、お客様の肌質や身体をチェックした上で、その方に最適なオイルを調合しております。
生稲:まさにオンリーワンのオイルで施術を受けられるわけですね。
田中:はい、今後もこのスタイルを崩すつもりはありません。また、参考としてメニューを表記してはいますが、マニュアル通り行うのではなく、その方のパーソナルな部分を大切にした最適な施術を心掛けています。みなさんそれぞれ身体も悩みも異なります。そんなすべてのお客様に対し、いかに私たちが持つ最大限の知識と技術で応えられるかが重要です。スタッフは皆、親身にお客様と向き合い確かな結果を出すことを考えています。
生稲:今後、これまでに培ってきた高度な技術や知識を、後身に伝えて行くということも大切ですね。
田中:実はスクールの歴史はお店よりも古く、ハワイ・インド・バリなどでも開講しています。自信を持って提供できる技術だからこそ、人材の育成も非常に大切なことのひとつです。アーユルヴェーダは日本では医学として認められていませんが、単なる美容目的の施術なのではなく、代替医療となる本物を提供していると自負しています。これからも、訪れるみなさんの家族のような気持ちで、心と身体をサポートさせていただきたいと思っております。