旅とグルメ  美容と健康  住まいと暮らし  ショップと企業情報

当院は風邪から癌まで幅広い外来診療において、最新のCTやMRI装置を整え“全人的医療サービス”を充実させて参ります。


“全人的医療サービス”という重い課題に常にチャレンジしています

当院は風邪から癌までの幅広い外来診療において、“全人的医療サービス”という重い課題に常にチャレンジしています。この目的を実現する為には、最新のCTやMRI装置を整え、放射線診断専門医が全身の画像診断に関わることが必要となります。
放射線診断専門医は、お体のどの部位をどのように検査すべきかを判断するトレーニングを受けていますので、いち早く診断の骨格に到達して患者様を専門領域の治療にお導きする、いわば、“医療の水先案内人”となります。全身のご病気に対応した検査と診断を行う為には、信頼に足る画像診断が必要ですが、それだけでは不十分で、医師が患者様に対面して得ることのできるvividな医療情報が必須であると当院は考えています。
患者様には、医療や介護に関するどのようなことでもかまいませんので、お気軽にお尋ね頂き、ご相談頂きたいと思っています。
訪問看護や訪問リハビリテーションを御希望の患者様には、当院併設のライフ・ループから訪問サービスのご提供が可能でございますので、ご相談を承ります。

全身の画像診断:当院の方針

 画像診断で早期がんを発見
肺癌CT検査:早期肺癌を診断できます。胸部Xp検査とは格段の違いがあります。
乳癌MRI検査:早期乳癌の診断に最も有効です。
婦人科MRI検査:早期子宮頸癌、子宮体癌、卵巣癌を診断出来ます。婦人科内診に抵抗のある方には婦人科MRI検査が有用です(子宮癌、卵巣癌)。
肝臓、胆嚢、膵臓、腎臓の癌:腹部ダイナミックCT検査がお勧めです。ダイナミックCTとは、造影剤を静脈に注射しながら、3回程度繰り返して検査する方法です。これにより腫瘍の良性、悪性の判断が容易になります。ウイルス肝炎の患者様は定期的画像診断が特に必要です。
胃内視鏡検査、大腸内視鏡検査:胃癌や大腸癌の早期発見には最も有用です。
バリウムによる上部消化管透視検査:早期がんの検出が可能です。
PET−CT検査:幅広い癌の発見に有効ですが、費用と内部被曝の問題があります。
癌や脳卒中,狭心症,腰痛,手足のしびれなど、全身のどのようなご病気に対しても適切な画像診断法をお選びして検査いたします。なんなりとご相談ください。
 MRI検査
最新の機器をご用意しています。
1.5 テスラMRI シーメンス社製 MAGNETOM ESSENZA
2013年7月 新規更新 乳腺専用コイルで最高水準の乳癌診断
脳卒中や脊柱、関節病変、乳腺、婦人科領域はMRIが断然有効
 CT検査
最新鋭16列MDCT GE社製 Bright Speedを用います。
2010年5月 新規更新機種 高速スキャンができます。
高速スキャンで素早く検査
患者様のお具合が悪い時にも検査可能
被曝低減でより安全な検査
早くて見やすい3次元画像表示
診療についての詳細はこちら

リハビリ訪問看護ステーション 「Life Loop ライフループ」

“住み慣れた地域で、住み慣れた我が家で自分らしく生きる”
これを実現出来る様サポートします。
認知症や脳卒中後遺症、変形性膝関節症、変形性腰椎症など、介護の必要な方が急激に増加しているものの、介護に関わる医療機関が不足しています。
当院も介護の世界に足を踏み込まなければならないとリハビリ訪問看護ステーションを設け、利用者様やご家族様の命が看護によってより強くつながって欲しいと言う願いから「ライフループ」と名付けました。
それぞれのスタッフは十分な経験をもっています。これからもリハビリテーションや看護には最善の注意を払って実施して参ります。かかりつけの先生方やケアマネージャー様、そして介護者を抱えておられるご家族様には、ライフループを今後ともよろしくお願いいたします。
リハビリ訪問介護ステーション「Life Loop ライフループ」についての詳細はこちら

アクセス

所在地 〒732-0811 広島県広島市南区段原1-8-1
TEL 082-261-5500
URL http://www.azuma-c.com/
診療時間 9:00〜13:00 / 14:30〜18:00 ※土曜午後は14:30〜17:00となります。
休診日 木曜午後、日曜
業務内容 放射線科・内科医院、訪問看護ステーション
理事長 東 和義
  梶原大輔 訪問看護ステーションLife Loop 主任
診療時間
9:00 〜 13:00
14:30 〜 18:00