旅とグルメ  美容と健康  住まいと暮らし  ショップと企業情報
HOME > 旅とグルメ TOP > 観光・宿泊施設 > 万座温泉ホテル日進舘

上信越高原国立公園 / 万座温泉九つのお風呂めぐり
標高1,800mに湧出する「星とお友達になれる名泉」
所在地 〒377-1528 群馬県吾妻郡嬬恋村干俣万座温泉2401 [アクセス]
TEL 0279-97-3131(代)
FAX 0279-97-3595
総客室数  150室
収容人数  650人
URL https://www.manza.co.jp/
交通ガイド 
◆電車で 上野発JR吾妻線万座鹿沢口下車、バス40分
◆車で 関越自動車道・渋川伊香保I.C.より約2時間
宿泊料金 宿泊料金表はこちら


会長の泉 堅氏、 社長の大野克美氏、 女将の黒岩麻利子さん
 

●九種類の天然温泉、自然食の詳細はここをクリック ! ! ●


●無料フロアーショーの詳細はここをクリック ! ! ●

 
万座温泉のお風呂へ 万座温泉のお部屋へ
万座温泉のお料理へ 万座温泉の館内施設へ
万座温泉の歌とお話のライブへ
お泊りの方にお得な情報があります。
 
万座温泉ホテル日進舘・・・乳白色の湯、木の湯船、星に一番近い温泉宿 標高1,800m・万座温泉の老舗。




 標高1800mに位置する万座温泉。夏は避暑地、そして冬はスキーのメッカとして人気がある。9種の温泉めぐりと自然食が楽しめると好評。若いカップルから家族連れまで常連客も多い。対談者は女将の黒岩麻利子さん。

江戸末期から続く名湯〜万座温泉

三波:もうずっと以前からこちらへは家族でお邪魔しているんですが、不思議な魅力を持った山ですよね。
黒岩:本当に色々な所から万座の温泉にいらっしゃるんですよね。
三波:そしてまた、温泉が本当に素晴らしい。私も仕事がら全国いろいろ行きましたが、万座温泉はベスト3に入りますね。
黒岩:有難うございます。ここは、江戸末期からの湯治場で、水よりも温泉の方が豊富なんです。微妙に泉質が違う温泉がいくつもありまして、効能もそれぞれ異なっています。
三波:標高1800mにこんな大きな施設があるのは日本中ここだけじゃないですか。
黒岩:国立公園の特別指定区域になっていますので、。まわりを取り巻く自然も、それは素晴らしいものです。昭和30年代にスキー場ができてお客様も増えましたので、施設も大きくしました。都会で戦って疲れているみなさまの休息の場に、ぜひご利用いただきたいですね。



3つの健康〜温泉・自然食・そして“楽しい”と思うこと〜

三波:夕食に桑の葉入りそうめんをいただきました。揚げ物が出てなかったのが、実を言うと嬉しいですね。
黒岩:食事には“身体に良いもの”を心掛けています。化学調味料とか添加物などは使いません。そして玄米菜食にしています。お客様の中には『せっかく旅行に来てるんだから、どーんと派手に美味しいものを食べさせろ』とおっしゃる方もいらっしゃいました。でも温泉料理定番の刺身・天ぷら・鍋・茶碗蒸し…を止めたかったのです。
三波:反応はいかがですか?
黒岩:最初は苦情がたくさん出ましたが、段々ご理解をいただけるようになり、逆に今では自然食目的のお客様もたくさんおられます。
三波:お年寄りの方には好評でしょう。
黒岩:老若男女問わず、ご好評いただいています。いい温泉に入って、身体にいいものを食べて、いい空気を吸って、本当に心も身体もリフレッシュしていただきたいです。
創業当時の日進館
三波:そういう心遣いをしていただけるのは嬉しいですよね。自然とまた足が向いてしまう。
黒岩:全国に何万軒の旅館・ホテルがありますが、このホテルを選んでいただく理由として、万座でホテルの名前は忘れちゃったけど、とにかくお風呂がいっぱいあったとか、夜に楽しいショーがあったとか、身体にいいものを食べられたとか、それくらいの代名詞でいいんです。他のホテルとの違いをいかしたセルースポイントをつくって、今後も何度もきていただける様な旅館にしたいですね。
三波:ショーといえば、こちらの会長は歌手の泉 堅さんなんですが、自らショーにご出演されていますよね。
黒岩:はい、そうなんです。もう5年になります。そもそものきっかけは、外国の方たちのフロアーショーの司会をたまたますることになった主人が、お客さまのご要望で唄うことになりまして、それがお陰様で好評だったんです。それから、ある方にチャンスをいただいて、2年半前にCDデビューをさせていただきました。
三波:でもシンガーソングライターで、CDも出されててTV、ラジオの番組も持たれてるとか。すごいですね。
黒岩:温泉、自然食に加えて、おこがましいですがお客様に“楽しい”と思っていただく事で心の健康のお手伝いが少しでもできればと思いまして…。

芸術・音楽・文化の発進地に

三波:スタッフの方々も親切、丁寧、明るくて気持ちがいいですね。
黒岩:人づくりにはとても時間がかかります。古くなった建物は建て替えればすみますが、スタッフはそうはいきません。時間をかけて同じ思いで働いてくれる人達を育てたい。お客様から教えていただくこともたくさんありますし、お互いに勉強して一緒に成長していきたいですね。



会長と女将さん、社長と専務という二組の御夫婦を中心にスタッフ共々、前向きで明るく、バイタリティーに溢れています。正にこのサイトのタイトル通り、“日本元気、万座も元気です!”(三波)


「御来館、心よりお待ちしております!」