旅とグルメ  美容と健康  住まいと暮らし  ショップと企業情報
HOME > ショップと企業情報 TOP > ファッション > ミル・フェルム / 有限会社シーエスピー


おしゃれ授乳服 ミル・フェルム MilleFerme
会社名   有限会社シーエスピー
所在地 〒649-6216 和歌山県岩出市野上野15-3
TEL   0736-67-2005
FAX   0736-67-2003
URL   http://www.mille-ferme.com/
E-mail   csp@poppy.ocn.ne.jp
業務内容   授乳服・育児関連商品製造販売
代表取締役   千畑 博信

ミルフェルムでは、企画、パターン作成、裁断、生産管理、販売の全ての工程を自社内で行うことにより、高品質で有りながら、お求めやすい価格で、おしゃれな授乳服を母乳育児をするママにご提供させて頂いています。
*一部、企画管理は自社で行い縫製は海外の工場を利用している商品もございます。
 
ミル・フェルムのショールームでは、ミルフェルムのアイテムを実際に手で触れてご試着していただけます。
ショールームで展示しているアイテムはもちろん、ショールームに展示しきれないアイテムもその場でネット画面から検索していただきご試着・ご購入いただけます。
また、大阪梅田阪神百貨店6階と和歌山近鉄百貨店4階もミルフェルムのアイテムをじかに手にとってご覧いただけます。
近くまでこられた際は是非ミル・フェルムのアイテムを手にとって、ご試着してみてください。
 
   
当店では冬の定番アイテム、軽くてあったかいミルフェルムの「マイクロフリースシリーズ」をはじめ、好評を頂いた伸びのある裏毛生地を使用して作った「ストレッチインレイシリーズ」に、一年を通じて人気のある「3段フリルシリーズ」など機能的でファッショナブルな授乳服がいっぱい。
授乳服とあわせて着用して頂くことで授乳服っぽさを軽減させるチュニックにベスト、冬の定番あったかインナーなどプラスアルファでさらにおしゃれを楽しんで頂けるアイテム盛りだくさんで皆様のご来店をお待ちしております。



ゲストレポーター 大場久美子

 “育児生活にファッションと潤いを”をコンセプトに、お洒落な授乳服やマタニティ用品などを製造販売。デザイン・縫製・加工・販売までを自社で行いコストダウンに成功した。トレンドを取り入れた色・サイズの豊富な授乳服は、若いお母さん達の強い味方。

大場久美子:こちらの授乳服はどれもお洒落なものばかりで、本当に普通の服と変わらないように見えます。どうしてこういったものを作ろうと思われたんですか?
千畑博信:これまで、授乳服はマタニティの延長だと考えられてきました。しかし実際には全く別のものです。しかも着用する期間が短く需要が少ないので、必然的に供給量も少なくなり、サイズやバリエーションも無いので販売量が減るという悪循環に陥っていました。本来需要はあったのに値段が高く、デザイン性などが軽んじられてきたからこそ売れなかった訳ですから、本当にお母さん達が欲しいと思う商品を提供しようと考えたんです。
大場:確かに昔は地味なものばかりでしたよね。ところで、こちらは元々大手ブランドなどの縫製加工の請負業務を行っていたそうですね。
千畑:はい、以前は大手企業から指定されたものを製作していましたが、近年ではおおよその希望やアイデアを伝えられるだけで、細かい企画は私共でしていかなくてはなりません。その間に培った経験の中で授乳服の需要を知り、独自の商品でネット販売をはじめた訳です。
大場:こちらの商品と出会ったお母さん達から、たくさんの喜びの声が届いているそうですね。
千畑:「授乳ストレスがなくなった」など、皆様から本当に多くの反響が寄せられています。授乳期のお母さんにとって、赤ちゃんを連れて外出する事は大変です。いつお腹を空かせてぐずりだすか、外出先に授乳室はあるかといった心配事がつきませんし、ミルクなどの荷物もかさばります。せめて機能的でお洒落な授乳服があれば、いくらかは精神的にも違ってくるはずです。
大場:その上、中々お買い物に出られないお母さん方が、インターネットでたくさんの商品から選択出来るというのも、時代のニーズを的確に捉えていた訳ですね。
千畑:ありがとうございます。最近では男性の育児参加への応援の気持ちを込め、赤ちゃんを抱っこしながら羽織れる『ダッカー付きパパ・ダウンブルゾン』を販売しました。もちろんママ用もありますが、軽くて温かくデザイン性も優れたこだわりの品です。これからもお洒落で実用的な子育て関連商品を、リーズナブルな価格でご提供出来るように努めて参ります。