旅とグルメ  美容と健康  住まいと暮らし  ショップと企業情報
HOME > 旅とグルメ TOP > 菓子・酒・飲料 > ハワイコナ・コーヒー グリーンウェル農園 / T&K Trading

グリーンウェル農園の最高品質にこだわった100%コナ産のコナコーヒーをお楽しみ下さい。

グリーンウェル農園オーナー
トム・グリーンウェル氏
T&K Trading ハワイメインオフィス
所在地 44-321 Kaneohe Bay Dr.Kaneohe, HI 96744
TEL&FAX 1-808-254-5999
T&K Trading 東京オフィス
所在地 〒158-0095 東京都世田谷区瀬田2-23-6
TEL 03-5491-0192
FAX 03-5491-0155
URL http://t-ktrading.com/
E-mail info@t-ktrading.com
業務内容 グリーンウェル農場直送コナコーヒー販売
東京代表 浅井 忠夫
グリーンウェル農園の歴史は、1850年にヘンリー 二コラス グリーンウェルが、英国を発ちハワイコナの肥沃な田園に足を踏み入れた時から、始まりました。

その後40年にわたり、ヘンリーは、妻エリザベス キャロラインとともに、コナコーヒーを耕し、根付かせて完全なものとしてきました。その間にヨーロッパやアメリカ本土にも輸出するようになりました。

1873年には、オーストリアのウィーンで開催されたワールドフェアで、カイザー博覧会のプレジデントより、グリーンウェルは、コナコーヒーの「Recognition Diploma (認定証書)」を受賞しました。

生育から収穫、ローストしカップに注がれるまでの全ては、1850年から培われた最高のやり方を守ってきたコナコーヒーならではです。
 プライベート リザーブ
グリーンウェル農園の土地で大切に育てられたコーヒーは、その最高の香りを楽しめるように、最適な時期に収穫されます。大きく形の良いコーヒー豆のみを、Full-City Roast にローストし、グリーンウェル プライベート リザーブ指定として、バッグに詰めています。
 100% ハワイコナ コーヒー
プライベート リザーブ コーヒーと同様の製法により、処理されています。
そして、いろいろな種類にローストして袋づめされ販売しています。
 ピーベリー  ミディアム ロースト
 フル シティーロースト  ダーク ロースト
 エスプレッソ ロースト  



ゲスト 生稲晃子

 ハワイ島コナ地区に1850年から続くグリーンウェル農園は、世界で流通しているコナコーヒーの生豆、焙煎豆の約20%のシェアを占めており、コナ地区を代表する農園だ。コーヒー豆の収穫から選別、精製、焙煎に至るまで長年培われてきた最高の方法で作られたコナコーヒーをぜひ一度味わってみたいものである。

生稲晃子:ハワイと言えばコナコーヒーですが、コナ地区とはハワイ島の西側の地区でしたね。
浅井忠夫:はい。コナ地区は気象条件も土壌もまさにコーヒー栽培に最適と言えます。そこで作られたコーヒー豆の中で、ハワイ州政府に承認を得られた一部の豆だけが『コナコーヒー』を名乗れるんですよ。グリーンウェル農園は150エーカーの土地でコーヒーを育て、またコナ地区の選ばれた200ほどの生産者からコーヒーを購入しています。
生稲:今ストレートのコナコーヒーを初めて飲みましたがコクがあって美味しいです! とても貴重なコーヒーなんですね。
浅井:確かに日本ではフレーバーコーヒーとしての知名度が高いですね。しかし、残念ながら日本で手に入るフレーバーコナコーヒーのほとんどはブレンドです。グリーンウェル農園のコナコーヒーは100%コナ産です。もちろんフレーバーを加えてあるものも美味しいのですが、ストレートで飲むとコナコーヒー本来の独特の酸味や甘味、そしてすっきりした後味をさらに実感していただけると思います。
生稲:酸味も強すぎないし、後味が最高です! やはり100%コナ産ならではですね。
浅井:ありがとうございます。上質なコーヒーを確実に提供するために、産地直送の販売しか行っていないんです。
生稲:コーヒーに対するこだわりが感じられますね。こちらのプライベートリザーブとはどういった豆なのですか。
浅井:グリーンウェル農園では、最高の味と香りを楽しめるように最適な時期にコーヒー豆の収穫を行っています。その中でも大きく形の良い豆を選別し、そこに豆のグレードだけにこだわらずその時に最上級と思われる何種類かの豆を絶妙なバランスでミックスしたものです。
生稲:コナコーヒーの中でもいろんな種類があるんですね。
浅井:種類によって味も違いますのでいろいろ試していただきたいですね。例えばこのピーベリー種は小さい実ながら密度が濃く、ユニークな酸味とフルーティな風味が特徴です。焙煎の方法によっても風味が大きく変わるんですよ。
生稲:なるほど。自分の好みのコーヒーを探すのも楽しいですね。
浅井:はい。ぜひ日本の皆さんにグリーンウェル農園のコナコーヒーの味を知っていただきたいです。