旅とグルメ  美容と健康  住まいと暮らし  ショップと企業情報
HOME > 住まいと暮らし TOP > 各種専門家 > 生命保険・損害保険の総合プロデュース『株式会社 NOA』


『株式会社 NOA』 は身近で頼れる専門家として生命保険や損害保険をアドバイスしています。

株式会社 NOA
本社所在地 〒501-0231
岐阜県瑞穂市野白新田81-8【地図
TEL   058-329-3297(代表)
FAX   058-329-3296
URL   http://www.kknoa.jp/
業務内容   保険代理店・保険の総合プロデュース
電話受付   9:00〜17:00
定休日   土曜・日曜・祝日
代表取締役   松野亘芳

 

お客様が本当に必要とする保険商品を見つけるアドバイザー

『株式会社 NOA』では、保険会社が売りたい保険商品を販売するのではなく、お客様の声に真摯に耳を傾け、お客様にとって本当に必要で安心できる保障をご提案する“身近で頼れる代理店”を標ぼうしています。
生命保険や損害保険の見直しなどをご検討の際には、プロからのアドバイスを親身になってご提案させていただきますので、ぜひ当社にお気軽にご相談ください。

 

『NOA』は「エクセル特級代理店」

富士火災海上保険株式会社では、「エクセル特級代理店」及び「特級代理店」を総合的な業務能力における“最高ランクの代理店”と位置付けており、全ての代理店の資質向上・募集品質のメルクマーク(ドイツ語で、指標・目印)と位置づけています。
富士火災代理店は全国に約24,000店ありますが、その中でもエクセル特級代理店は53店ほどしかなく、『NOA』はその中の53番目に認定を受けました。(※H24年01月現在)

 

『NOA』は「SUPER VICTORY代理店」

富士火災海上保険株式会社では「顧客対応力」「業務遂行力」「販売力」「経営能力」「成長性」に優れ、お客さまから信頼される代理店の育成を図るため「VICTORY代理店認定制度」を制定しています。
富士火災海上保険株式会社が定める一定の認定基準を充足した代理店につき、同制度の最高峰である「SUPER VICTORY」認定を年1回認定し表彰しています。
『NOA』は平成23年4月現在までに7回目の受賞を受けました。

インターネットからご相談をお申し込みの方には、生命保険相談を無料実施中!
ゲストレポーター 生稲晃子

 富士火災海上保険株式会社に加盟する二万店の内、70店程にしか与えられない“SUPER VICTORY”認定を2年連続受賞した『株式会社 NOA』。これは「顧客対応力」「業務遂行力」「販売力」などが最高レベルの保険代理店であるという証だ。人生のサポート役となる保険だからこそ、安心できる相手に委ねたい。

大きいサイズで動画を見る(動画広場)

生稲晃子:生命保険と損害保険の総合プロデュースを行っているとお聞きしましたが、まずはたくさんのトロフィーに目を奪われました。
松野亘芳:富士火災が代理店の育成を図るために設けている『VICTORY代理店認定制度』で、最高峰の代理店であると認定を受けた時のものです。どれだけお客様に支持されたかなど、様々な実績の積み重ねが生んだ結果で、毎年基準を満たすよう日々努めています。お客様から感謝され喜んでもらえる“確かな安心”“心地良いサービス”を提供する事、そして当社に携わるすべての人々が、幸福になるような会社であり続ける事を企業理念としています。
生稲:親切丁寧な対応の証な訳ですね。実は私には保険の内容が完全には理解できず、勧められるままに加入したという苦い経験があるんです。
松野:専門的な事柄が多いので確かに難解かもしれません。当社ではまずお客様の声に耳を傾ける事から始めさせていただきます。保険の正しい使い方をお伝えする事、お客様と保険会社の間を公平中立に取り次ぐ事がプロとしての義務だと思っています。また、常にお客様にとって最善の提案をするために、知識やスキルを高めて最高のおもてなしをしなくてはなりません。そうした心構えの上で、私達はお客様の立場に立ってご説明いたしますし、プロの目線でアドバイスもいたします。難しくて分からない、把握できないという場合でも、無理に加入を勧める事もありませんし、どうか悩まずにお気軽にご相談ください。
生稲:真摯なお言葉を聞いていると、色々と相談させていただきたくなりますね。ところで保険の仕組みや考え方は、時代の流れと共に変化しているようにも感じるのですが、実際にはどうなんでしょうか。
松野:社会情勢や医療情勢、ライフスタイルに合わせてより良い商品が開発され、どんどん進化しています。10年前の保険では今の自分には保障がマッチしないという場合には、再度アドバイスさせていただいて最適なものをご提案いたします。保険は入りっぱなしで大事に持っているのではなく、今の自分にマッチしているかという確認作業が大切ですからね。
生稲:今日は勉強になる良いお話をたくさんお聞きする事ができました。
松野:ありがとうございます。今後もお客様のお子様やお孫様の代まで、末永くお付き合いしていきたいと思っています。そのためには、お客様の声にしっかり耳を傾け、何を必要としているかを見つけ出す事が大切です。本当に必要としている商品を購入するお手伝いをする“購買代理店”を目指すことが、お客様への最高のおもてなしになると信じています。

 
TOP