旅とグルメ  美容と健康  住まいと暮らし  ショップと企業情報
HOME > 住まいと暮らし TOP > その他サービス > 有限会社 ハウスクリーンおおむら

家庭のお掃除からオフィスや店舗の清掃などをプロの手で! お困りの方はぜひお問合せください。

所在地
〒041-0835  管理課:北海道函館市東山3丁目15番12号  [ 地図 ]
  業務課:北海道函館市東山2丁目23番19号  
TEL 0138-51-3422
URL http://hc-o.co.jp/
お問合せ フォームよりお願い致します
業務内容 ハウスクリーニング、ビル清掃、総合清掃業
代表取締役 大村 貴之
皆さん!! 普段のお掃除はどうしていますか。
高齢者の方、高い所の作業はどの様になさっていますか。
共働きの主婦の方、キッチン・バス・トイレを含めた掃除は十分なされていますか。

マンション・アパートオーナー様、入居される方が気持ちよく過ごせるハウスクリーニングができていますか。
また、満足されていますか。
店舗・オフィス・ビルオーナー様、お客様がまた来たいと思える清掃や美観維持がスタッフの方々で十分に出来ていますか。
本業に専念していただく為、私たちが十分なサポートをさせて頂きます。
建築物清掃に関して何なりとお問合せください。
 
■換気扇・バスルーム ■クロス・フロア・エアコン
■キッチン・トイレ ■全体丸ごとクリーニング
■窓ガラス・洗面所  
■事務所・店舗の清掃 ■新築・改装竣工清掃
■アパートなどの共有部分の管理・清掃 ■外壁清掃
■定期清掃 ■その他



ゲスト 小林綾子

 共働き夫婦や独身者の増加に伴い、家事のアウトソーシング化が進んでいる。プロによるお掃除で快適な空間が維持できると、ハウスクリーニングの需要も増加。『ハウスクリーンおおむら』は、何よりもお客様の笑顔のために心のこもった掃除を実行している。

小林綾子:仕事が忙しい時にはお掃除を頼むのですが、お部屋がピカピカになり、さすがプロだと感心します。
大村貴之:お金をいただいていますから、やはり「きれいになった」という結果が求められます。ハウスクリーニングでは、普段のお掃除では行き届かない箇所まで念入りに清掃いたします。
小林:お掃除の仕事を始められたきっかけは何だったのでしょう。
大村:週刊誌でハウスクリーニングの記事を見て、興味を持ったのがきっかけでした。自分に合っているように思えたので、サラリーマンを辞めて未経験のままこの業界に飛び込んだんです。1999年の6月に創業しましたが、当初は言葉にできないくらい苦労しました。
小林:しかし、今では多くのスタッフを抱える会社へと成長されました。要因は何だったのでしょうか。
大村:清掃業界は大手の会社もたくさんありますし、新規参入される業者も増えています。競合他社が多い中からお客様に選んでいただくには、他社にはないものが必要でしょう。正直申しまして、どの業者さんも最低限クリーニングする箇所や仕上がりはほぼ同じです。ですからそれ以外のスキルが重要で、スタッフにはお客様への配慮や気遣い、丁寧な仕事を徹底して教えています。
小林:なるほど。
大村:ハウスクリーニング業には個人宅以外にもオフィスや店舗などのビル清掃や、病院などの専門施設の清掃業務もありますので、知識や技術が必要とされますが、それらを覚える事はそう難しくありません。それよりもお客様への接し方や、仕事への真摯な姿勢を身につける事の方が難しいですね。私は仕事には人間力が重要だと考えています。
小林:どんな仕事にも通じますよね。
大村:はい。私どもはお客様の要望を汲み取り、誠心誠意お掃除をして「きれいになった」という満足感が評価に繋がり、再度のご依頼をいただけるのです。当社への依頼は口コミが多く、特別な営業活動はしていないんですよ。他社さんに比べて格段に安いというわけではないにもかかわらずリピーターの方が多いのは、それだけ当社の仕事に満足していただいているのだと自負しています。
小林:誠意がちゃんと伝わっているのですね。今後のお仕事についてはどのようにお考えですか。
大村:今、仕事の傍ら経営や人材育成に関して勉強中で、今後は事業を広げたいと考えています。自分の中で新たな事業への構想や情熱が出てきています。夢は膨らむばかりですね。