旅とグルメ  美容と健康  住まいと暮らし  ショップと企業情報
HOME > 住まいと暮らし TOP > 建設・不動産 > オシャレでコンパクトな機能的住宅『株式会社 中田建設』


完全自由設計でお客様が希望する理想の住まいをご提案。経済的・機能的でゆとりある暮らし。

株式会社 中田建設
本社所在地 〒504-0826
岐阜県各務原市蘇原早苗町40【地図
TEL   058-389-3450
FAX   058-389-3478
URL   http://www.nakada-kensetsu.co.jp/
お問合せ   フォームよりお願い致します
業務内容   住宅建築設計施工
営業時間   8:00〜21:00
代表取締役   中田 博久

 

超高品質&低価格宣言 !!

なぜオシャレな家がリーズナブルに実現できるのか。それは中田建設が少しでもお客様に負担をかけないための可能な限りの企業努力をおこなっているからです。

【1. 流通コストを徹底的に削減 !!
一般的な工務店の場合、建築材料を仕入れるに辺って様々な中間マージンが発生しています。当社では各建材メーカーからの直接仕入れや、徹底した価格調査をおこなった独自のタイアップシステムにより、大幅な流通コストの削減を実現しました。
その結果、材料の仕入れがグンと安くなり、リーズナブルでも大変良質な住宅をご提供することを可能としています。

【2. ムダな諸経費を徹底的にカット !!
一般的な大手住宅メーカーでは、お客様の大切な建築資金のうちの約20%を無駄な経費に費やしていることをご存知ですか? 展示場の高額な維持費やTVコマーシャル、自社社屋や高額の営業経費などがそれにあたります。当社ではそれらの考えうる全ての無駄を徹底的に省くことで、なんと諸経費を“5%”に抑える事に成功しています。
だからこそ、その分の資金をお客様の建築費に費やすことを可能にしました。

 

安心で快適な住まいが家族の笑顔に !!

「こんな家にしたい」「あんな暮らしがしたい」と膨らむマイホームへの夢。住まいは生涯に渡って長く使用するもの。デザインや機能性だけでなく、地震や台風などの自然災害に強いことや、快適な生活が送れる住まいの性能も大変重要です。
当社では何よりもお客様の“気持ち”を大切にしたいと考えています。お客様にご満足いただき、感動していただける家。土地の選定からローンの比較、設備の充実から実際の施工にいたるまで、自信と誇りをもってご満足いただける夢のマイホームをご提供してまいります。

年収300万円からの夢のマイホーム! 常設モデルハウス&現場見学会を毎月開催しています!
ゲストレポーター 大場久美子

 「年収300万円台でも1軒家の主人になれる」という、そんな夢のような話を現実にしてくれる話題の住宅を設計施工する『中田建設』。低価格でありながら高品質を保つ機能的な住宅は、どのようにして実現されているのか。そこには、お客様の立場に立った並々ならぬ信念があった。

大きいサイズで動画を見る(動画広場)

大場久美子:こちらがご提供している低価格で高品質の住宅がとても人気を呼んでいるそうですね。詳しく教えていただけますか。
中田博久:マイホームを持つ事を夢に描く方は多いと思いますが、弊社では夢で終わらせることなく現実となる住宅をご提供しています。一例をあげるとカーテンや照明器具まですべて揃って1300万円台ですから、きっとマイホームの夢を叶えていただけるはずです。お蔭様で現在までに、数多くのお客様に大変喜んでいただいております。
大場:確かにとてもお安いですね。そのお値段でマイホームの夢を叶えられるなんて、本当に夢のようなお話です。他にも様々な特長がありそうですね。
中田:お客様がまるで設計士になったように、ご自身が思い描く家をそのままつくっていただく事が可能です。すべて思い通りに家づくりができる『完全自由設計』というプランがございまして、これは他社にはない大きな特長だと言えるでしょう。また3万4500タイプもの住宅のデータベースがありますので、お客様のご希望をパソコンに入力していただければ、ご希望に添った住宅例がピックアップされるシステムもご用意しています。
大場:1からフルオーダー可能な理想どおりの家づくりができるなんて最高です。人それぞれ思いは様々ですからね。
中田:ありがとうございます。私共の家づくりは最初にお客様のご希望を伺ってから形にしていきますので、建築が始まってから変更をおっしゃられる方はおられません。納得された上で着工するからこそ、皆様が完成を心待ちにされます。また、近年話題になることが多いエコ住宅のコンセプトにも積極的に取組み、オールガス住宅等も手掛けております。以前はマンションにお住まいだったお客様が、住み替えて光熱費を大幅にダウンする事も可能としました。
大場:節電で地球にも優しくお財布にも優しい家は、間違いなく家族が幸せになれる家ですね。ところで低価格を実現できるのは企業努力の賜物とのことですが、具体的にどのようなことをされているんですか。
中田:低価格だからといって品質を落とす訳には参りません。まず、建築資材の価格については常に調べ抜いていますので、たとえ同じタイル1枚にしても仕入れ先を変えて最安値で仕入れます。そういった本当に小さな積み重ねでコストダウンを成功させました。ただし、職人さんの手間賃は引き下げません。職人さんに良い仕事をしていただきたいというのが、当社のポリシーです。
大場:なるほど。細部にまで気を配られているからこそ、魅力がたっぷり詰まった住宅になるという事がよく分かりました。
中田:とにかく“低価格高品質”が1番の信条です。なおかつオーダーメイドのスーツのように、お客様お一人おひとりにぴったりと合った家づくりを心がけています。ですから1つとして同じ住宅はございません。これぞお客様が夢に描く本当のマイホームだという自負を持って、今後もより良い家をご提供して参ります。

前のページに戻る
TOP