旅とグルメ  美容と健康  住まいと暮らし  ショップと企業情報

腰や肩、全身を「足」でマッサージ。きっと満足していただける、フーレセラピーを受けてみませんか。

 フランス語で“足”を意味する“フーレ”セラピーを施す、『リラクゼーションサロンミル』。足裏を使った揉みほぐしは、血液やリンパの流れを改善し、自然治癒力を高めてくれる。健康・美容の両方に効果を発揮する施術法として、今後広まりそうな気配だ。


生稲晃子(以下、生稲)
こちらのサロンは自由が丘デパート内にあるので、女性のお客様が多いのでしょうか。


千葉健司(以下、千葉)
オープン当初から、やはり女性のお客様が多いですが男性のお客様もおみえになりますし、男性のリピーターも少なくありません。


生稲
リピートしたくなる魅力があるわけですね。


千葉
当サロンは『フーレセラピー』という足を用いた施術が特徴で、手とは違った感覚がいいとおっしゃっていただいております。


生稲
足をマッサージしてくれるフットマッサージではなく、施術者自身の足を使った施術法なのですね。


千葉
はい。足を使って全身を優しく刺激するのですが、足裏全体で揉むために手でのマッサージよりも広い面を施術することができます。また、手の3倍から4倍の圧力で筋肉をほぐすことができますので、手の施術に比べて短時間で同様の効果が得られます。足の付け根など、手ではなかなか施術しない位置までの施術は、『フーレセラピー』だからこそと言えるでしょう。


生稲
足で揉まれて痛くはないですか?


千葉
あくまで揉みほぐしですから、身体への無理な負担はございません。施術の箇所や強さは、お客様の症状や好みに合わせて対応いたします。強めの施術がお好きな方もいらっしゃって、イタ気持ちいいとおっしゃいますね。強めの施術でも揉み返しなどはございません。実際にやっているところをご覧になりますか?



生稲
はい、ぜひお願いします。……足を使っているとは思えないくらい微妙な力加減で、動きもすごくなめらかですね。これは専門的な技術が必要だと感じました。


千葉
技術に加えて身体に関する知識も必要で、私は専門の学校で学びました。足での施術は施術者への負担が少ないので、『フーレセラピー』は女性の施術者が多いですね。施術をすると自分自身の足裏が刺激され、施術者にも良い効果が得られます。


生稲
それはまさに一石二鳥ではないですか(笑)。施術をされる上で心がけていることなどがありましたら、お聞かせください。


千葉
施術中はカーテンを閉めていますので、お客様との信頼関係がとても大切です。明るい雰囲気を心がけ、できる範囲での声かけもしております。安心していただければリラックスされて、より揉みほぐしの効果も期待できますからね。


生稲
先生の雰囲気が優しいですから安心ですよ。中高年の女性のお客様ですと息子さんにマッサージしてもらっているように感じられる方もいるのではないでしょうか。


千葉
そんな風に思っていただけたら嬉しいですね。