旅とグルメ  美容と健康  住まいと暮らし  ショップと企業情報
HOME > 旅とグルメ TOP > レストラン > 陳麻家 東口店

四川料理の定番、麻婆豆腐と担々麺のお店。『陳麻飯(麻婆豆腐飯)』の辛さと旨さは常習癖をともなう味。

四川麻婆豆腐 陳麻家 Chin Mar Ya

代表メニュー、『陳麻飯(麻婆豆腐飯)』

この辛さと旨さは常習癖をともなう至福の味覚。本場より取り寄せた「四川山椒」独自の調合を施した「辣油」により限界の辛さを追求。「限界の辛さ」ゆえ、たっぷりの挽肉と炸醤の旨みと甘みが立ち上がる熱々の麻婆豆腐飯。

 メニュー
陳麻 550円(税込)
陳麻飯(並) 700円(税込)
陳麻飯(大盛) 810円(税込)
唐揚げ陳麻飯 840円(税込)
 
豚肉のニンニクソースかけ 280円(税込)
揚げ鶏肉の特製ソースかけ 280円(税込)
小生ビール 380円(税込)
カメ出し紹興酒 380円(税込)
 

【辛さの調節】

当店では『もっと辛くしたい』というお客様のご要望にお答えして三種類の香辛料、四川山椒一味唐辛子激辛ラー油をご用意致しました。 お好みにあわせて、ご利用くださいませ。
 

【辛さのこだわりと効果】

山椒に含まれる「サンショオール」は脳下垂体を刺激し、全身のホルモン分泌を活性化する。特に心臓に作用し血行を促進する「アドレナリン」を分泌する。このとき、心臓とともに全身臓器も活発に働くため、消費カロリーも増加。いわゆる基礎代謝が向上するという効果が期待できる。基礎代謝によるカロリーの消費が増えると、体脂肪減に役立つとされる。一方、唐辛子には「カプサイシン」という辛味成分が含まれる。これにも脳への刺激を通じた「アドレナリン」分泌の促進効果が見受けられる。特に赤唐辛子は代謝を高めて身体を温める。さらに免疫力の向上にも繋がる。

陳麻家 地図 陳麻家 外観

店舗情報

所在地 〒141-0022
東京都品川区東五反田1-14-9
TEL 03-5420-3990
営業時間 午前11時〜午後11時
休業日 年中無休